「おー。」です。ハレの日、ケの日。今日の私が出会った人・モノ・コトバ。
by cafe_creme
        
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
自転車に乗って
c0010586_14434694.jpg


こないだとうとう電動アシスト自転車を買いました。
家の周りは坂が多すぎて自転車は諦めていたのだけれど
東京で自転車を乗りだしたら やっぱりあの風を切る感じが私は好きだなーと。
最近は電動自転車もだいぶ安くなっていて
ママチャリっぽくない許せるのも多く出ているんですね。
マウンテンバイク型が欲しかったのですが
お店の人と相談した結果、家の環境だと大きいタイヤのほうが楽ですよ・・と。
かっこよさより 楽さを選んだ38歳であります。

もっと早く買えばよかったよ~~と思うほど
この自転車は快適です。
後輪を外す練習で父に自転車の後ろを押してもらってた時間を思い出しました。
ぐぐぐ~んと 誰かに後ろから押してもらってるように坂が楽に上がれます。
風も気持ちよいし、夏の夕方を楽しんでます。


で、今日はl自転車用の肩掛けバッグをひとつ縫いました。
何の工夫もないただただ直線に縫い続けたバッグ。
紐はちょっと短め。
縫いやすい布でした。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-29 17:29 | 暮らし
桃とスプマンテ。
東京部屋の片手窓に 2重の鍵を新たに取り付けるということで
私的に東京出張♪
だんじりファイターのお家にも空き巣が入ったとニュースでやっていたけれど
この近辺、かなり泥棒さんが暗躍している模様です。
あちこちの電柱に 「怪しい人を見かけたらためらわずに110番!」とか
「この街を空き巣から守ります!」だとか 黄色い警察のポスターが
ばしばし貼られてました。
ま、家は持って行かれるものも何もないのだけれど 一応ね。


鍵の取り付けはすぐ終わり
買物がてらに表参道まで自転車でぶらぶら。
表参道の交差点、アンデルセンの隣の薬局に「若甦」が売ってたのを思い出し
近頃の身体のだるさを打破すべく箱で購入。
これ、あんまりどこの薬局でも売ってるもんじゃないので
近くで購入できるのは助かります。
お湯割りにしてくださいね~とお姉さんに教わりました。
あたためて飲むと効果が上がる気がするんだそうです。

夜は友達がご飯食べにやってくる。
だんだん台風らしい空模様。
雨も降ってきました。

桃とスプマンテをニコニコ笑顔で持ってきてくれたので
桃を刻んで ベリーニ作ろう♪♪と。
やっぱりミキサーが必要だねー・・と言いつつ
フレッシュな桃の香りがおいしかった。

胡麻鰹とアボカド。
冷やしトマト。
南瓜とピーマンの煮干で炊いたん。
お揚げさんの焼いたん。(梅と鰹節のせ)
梅おにぎり。

大量の本も部屋に持ち込んでくれた。
当分、本は買わなくてよさそうです。
夏にお薦めということで 今は「慟哭」読んでます。


また来月 集まりましょう~♪
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-25 19:30 | ご飯
東京の蝉
神戸でいつも耳慣れているのはクマ蝉のシャーシャーという鳴き声。
東京はまだアブラ蝉のミーンミンミンが主流のよう。こっちのほうが和むな。
東京は涼しい!身体が楽です。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-25 09:21 | @東京
Did you catch a BookCrossing book?
c0010586_1825019.gif


図書館にお勤めのkogumaさんが紹介されている愉快なサイト、BookCrossing

What is BookCrossing?

bookcrossing
n. the practice of leaving a book in a public place to be picked up and read by others, who then do likewise.


好きな本に上の画像のようなIDを添付して 友人に渡したり、
カフェや駅なんかにわざと忘れてくる♪

そうして本を受け取ったり、拾った人がその本を読んで
読み終わったら またどこかに忘れてくる。
誰かがまた拾って また忘れてきて 本は旅する。

拾った人がサイトにお知らせしてくれたら
自分の本が今どこを旅しているかわかるのですね。


旅してる本を拾えたらワクワクするだろうな。
しばらくはカフェや駅でキョロキョロしてしまいそうである。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-18 17:52 | 暮らし
琴光喜
c0010586_1447761.jpg


今場所、お相撲が面白い♪♪
渋い栃東とか、顔の可愛らしい琴光喜を応援してますが
昨日の朝青龍と琴欧州の取り組みは迫力ありました。

勝った琴欧州、ブルガリアからやって来てます。
インタビューの最後、カメラにウィンクして去っていきました。
おーーー!なんか新しいもの感じましたよ。
マゲを結ってるお相撲さんがウィンク。

負けて花道を引っ込むときの横綱の苦笑いにもドラマあったなー。
朝青龍は勝つことに貪欲で 横綱の品格に欠けると言われていますが
あそこまで徹底していると 近頃は清々しささえ感じるほど。
やっぱり憎らしいほど強いヒールの横綱がいてこそ お相撲は盛り上がる。

もう引退してしまった兄弟横綱のことは置いておいて
今、怪我にも負けず戦ってるお相撲さん、応援しよう!
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-18 15:02 | TV&シネマ
いなり寿司
c0010586_12311275.jpg


日中は晴れて 夜中に雨。
このパターンはそろそろ梅雨明け間近でしょうか。


栗原さんの万能醤油たれは便利で ほぼ冷蔵庫に保存してある。
材料も覚えてしまった。
醤油300cc・みりん100cc・砂糖25g・昆布10センチ・鰹節10g
昆布までの材料を鍋に入れ
沸騰直前に昆布を取り出し
沸騰したら鰹節をいれ一煮立ち。
火をとめそのまま冷まし こして瓶に入れ冷蔵庫で保存。
2週間もつ。 

これはお弁当作りに便利で毎朝のように使うのだけど
お昼の簡単ご飯にも活躍してくれる。
今日は 4分の1に切ったお揚げさんを昨夜、煮含めたものとでいなり寿司を。

油揚げ1枚に対し
万能醤油 大1
水 大2
砂糖 小1
みりん 大2分の1

弱火で煮含めます。
寿司飯に青シソの刻んだのを混ぜ 揚げにつめた。
手軽でおいしい。

一口サイズ~と思って作っても 手の大きい私は
いつもこんな風にパンパンで 大きく出来上がる。
品はないが 家で作るとやっぱりおいしい。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-14 12:47 | ご飯
エビとブロッコリー。
c0010586_235882.jpg

昼間 やけにたくさんのトンボが飛んでます。
このこたちは 山に向かっているのか、山からやってきたのか、
どっちなんだろう。


冷凍シーフードを使いきろうと ブロッコリーやらペンネやらといっしょに
生クリームで合わせ チーズふり オーブンへ。

頂き物の「天下一漬菜」という広島の柴漬け、これがグラタンと白ワインによく合った。
変な取り合わせだと思いつつ。 
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-13 00:36 | ご飯
下駄。
c0010586_13163574.jpg


今朝、蝉が鳴き始めた。
これでやっと夏らしくなりますね。

今年の夏は下駄を履こうと決めました。

楽天をうろうろ。
昭和モダン下駄。
共同購入でお買い得であります。

浴衣にはもちろんですが
黒麻の七分パンツに合わせても可愛らしい。
ジーンズにもね。

からんころんと音させて 夏の夕方 お散歩しよう♪
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-05 13:17 | 暮らし
付け睫毛
昨夜はウィンブルドンも思いの外 早くゲームセット。
槙原の「長嶋さんに頼るな!」という納得のコメントを聞いた後、
観る番組がなかったので
録画しておいた米倉涼子主演の「黒革の手帳」スペシャルを観てしまった。

あ~あ~観てしまった。
豊原功輔さんが出るので 録画しておいたのです。

あれは松本清張さん、怒るよ。
内容が陳腐。
豊原さんの出番がなくなったら 思いっきり早送り。
田村高廣さんまで引っ張りだしてくる必要ないでしょう。

c0010586_118531.jpg最近、付け睫毛が流行っているのですね。
米倉さんの目にも 睫毛が。
何だか鳩が豆鉄砲のように 驚きっぱなしというかずっと見開いた目でありました。
あれは女優さんとしてどうなんだろうか。
雑誌のグラビアやポスターなどの 止まった絵なら美しいのかもしれませんが。
きっとスッピンのほうが美人さんだろう、
彼女。

デジカメのCMで手ぶれを嫌う歌姫さんは下睫毛にも付け睫毛が。
目の周りが「毛・毛・毛」。
流行りって面白い。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-04 11:08 | TV&シネマ
タコ飯 オリーブオイル編。
c0010586_1253444.jpg

タコ飯、昨夜は洋風に。
冷やした白ワインによく合いました。

ニンニクのみじん切り、オリーブオイルで香りがでるまで炒め
タコの薄切りを続けて炒めて
米を投入。
白ワインと塩・胡椒で炊き上げる。
隠し味に昆布茶。
青じその千切りをのせる。


ちょっと気分を変えようと 昔に読んだ 三島の「春の雪 豊饒の海」を読み返す。
言葉のテンポ、リズム どれをとっても気分が良い。
詠美姉さんの新作もやっと購入。
雨の日曜は読書にはまる。
[PR]
by cafe_creme | 2005-07-03 13:40 | ご飯


:: お世話になっています
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧