「おー。」です。ハレの日、ケの日。今日の私が出会った人・モノ・コトバ。
by cafe_creme
        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
カテゴリ:TV&シネマ( 31 )
ディスカス日記
イン ハー シューズ(米) ☆☆☆☆☆

「激流」(結構これ好きだった)、「8Mile」の監督さん、
「エリン ブロコビッチ」の脚本家、
キャメロンディアスは美しく、
シャーリーマクレーンはいつまでも愛らしい。

やっぱり映画は脚本だ。
あ~~~ いい映画でした!!!


博士の愛した数式 ☆

うーmm・・ 原作よりじめっとして暗いかな。
深津ちゃんが好きなので ☆1つだけつけといた。
[PR]
by cafe_creme | 2006-10-26 18:47 | TV&シネマ
ディスカス日記
コーラス(仏) ☆☆☆☆

フランス映画はコドモを描くのがどうしてこうも上手なんだろう。
大人とコドモの住み分けがはっきりしているからか。
大人もコドモもお互い媚びないところがとても好きだ。
幼い頃 毎月届いた世界児童文学全集って感じの世界でした。
ボーイソプラノの音楽も透き通るようだし とても満足。

恋愛小説家(米) ☆☆☆☆☆

結婚できない男のアベちゃんはきっとこれがベースですよね。
台詞がとても好きな映画。
家に診察しに来てくれたお医者さんの言葉は何度観てもぐっと来る。
[PR]
by cafe_creme | 2006-10-26 11:50 | TV&シネマ
亀田くん
昨夜はリング上で号泣してましたね。

19歳。まだティーンエイジャーなんだ。

大人の事情ないろんなもの背負わされてるのに 

身体は極限に絞らなきゃいけない。

そりゃー足元ふらつくね。

あの結果はどうだったんだろうかと ボクシング経験者の友人に聞いてみたら

あの初回で8対10ととられても
私は2Rと3Rが10対9と亀田で…もう同点。
中盤は一進一退 でも(無理矢理の10対9採点だと)4ボイント亀田リードで
11Rと12R取られたとしても集計採点はプラス2ポイント亀田勝ち…勿論 有効打採点。


なんだそうで 亀田くんの「勝ち」でOKらしい。

ちなみにこれがアマチュア戦だと 圧倒的に亀田は負けなんだって。

うーmm ボクシングも奥深い。


19歳。

何もかも これからだよね。

次が楽しみだ。
[PR]
by cafe_creme | 2006-08-03 15:40 | TV&シネマ
美しい人
c0010586_18402965.jpg


ちょっと時間があいた火曜の午後。

東急文化村の映画館で「美しい人」を観た。

評判よろしいらしいと聞いてはいましたが 1時間前に整理券をもらいにいったら

既に80番台。小雨降ってたのに。驚いた。

映画の始まる10分前 続々と集う40・50代のご婦人たち、 60代の方もちらほら。

皆さん3~4人のグループで 何ともかしましい。

東京の奥さんたちは元気なんだな。

圧倒される40歳手前な私。



映画はどうしてこんなに重い映画が人気があるのか!?ってほど

私にはしんどい映画だった。

9話のオムニバス。

気づけば1話ごとに「全く 男って・・」と小さくため息ついていた。

それほど共感もできず なぜだろうかと思っていたら 監督が男性でした。



あれほどたくさんのご婦人たちがこの映画に押しかける。

それほど彼女たちの日常は平凡で幸せなのだろうか。

それとも映画の女性よりは 私のほうが幸せだと確認しに出かけるのか。

不思議な映画でございました。



重い気分から解放させてくれたのは

沢村貞子さんの「私の台所」

c0010586_1858318.jpg


私も幼い頃 明治生れの祖母と暮らしていたせいか

沢村さんの言葉に気持ちが落ち着く。

下町の江戸言葉も心地よい。

そうですね、ほんとそう、と本に相槌うちながら大事に読んでます。

友人たちにもプレゼントしたい本。

いつも傍に置いておきたい1冊に会えたようだ。
[PR]
by cafe_creme | 2006-07-21 19:05 | TV&シネマ
ミディアム
うーmm またドラマが面白くないぞ。

ドラマ好きにはつまらない夏だ。

田村正和氏のも×××

米倉涼子のも×××

CAとお呼びでしたっけ? もうびっくり×××

阿部ちゃんのだけ 時間がうまくあいたら見るかな。

山崎努さんとか 緒方拳さんとか主演の骨太なドラマがたまには観たい。

今のってなんだかどれもこれも薄っぺらいんだよな。



で、海外ドラマは・・

NIP/TUCKも終わっちゃったんだ。(これはたぶん次のシリーズがあるはず。)

新しいところではWOWOWでミディアムが始まった。

まだ初回のみなんだけど これからキャラが固まってきたら楽しめそう。

内容は超能力ある主婦の話。 TVのチカラみたいなもんです。

この主人公の女優さん、「スティグマータ」の人だ・・。気づかなかったよん。

主婦役だからってことで太ったのかな??



あとは the OC か。 若そうだけど 一応チェックしてみよう♪

何かお薦めあったら教えてください~。
[PR]
by cafe_creme | 2006-07-08 12:45 | TV&シネマ
The Tomato Collection
c0010586_20323857.jpgBefore Sunset の最後に出てくるCDは
どれだろう??と画面をPoseして
よく見てみたら 結構印象的な絵。
Amazonで探したらすぐ見つかった。
Nina Simone   
The Tomato Collection

2枚組。 映画の曲は2枚目の4番目。
Just in time..


10番目の Solitude  なんともかっこいい曲だ。

きっと 映画の彼女の部屋にあった本やCDは どれでもいいものじゃなく

こだわって 彼女が読みそうな 聴きそうなものを集めて

並べてたんじゃないだろうか。

このCD聴きながら あの2人のその後を それは無粋だよと思いつつ

妄想してしまう。
[PR]
by cafe_creme | 2006-05-08 20:43 | TV&シネマ
Before Sunset
c0010586_17163954.jpg


やっと観たよ。 Before Sunset

期待していただけに 観るのが不安だったけれど

じんわり 30代の2人の会話が沁みました。

あの夢の話はとても来るな。ずるい。

やっぱり男の人のほうがロマンティストね。


エンディング よかった。

最後の最後、2人のほんと何気ない会話で

自分が涙してるのに気づき驚いた。

何の涙か・・ もう一回 日を置いて観てみようと思う。
[PR]
by cafe_creme | 2006-04-23 20:08 | TV&シネマ
アカデミー!
c0010586_10252849.jpg


アカデミー始まりました。

今年の司会者ジョン・スチュワート ひやひやするほど毒舌だ。

ビヨークが残念なことに来られません。
衣装に着替えているときに チェイニーに撃たれちゃいました・・とかさ。


紀香ちゃん、スタジオの進行でいっぱいいっぱいのもよう。

伊原さんは マイペースだし。

進行はアナウンサーに任せて

あんなに美しいのだから お花のように笑って座っていればいいのにな。

グラミーは落ち着いてたよなー 司会、誰だったっけ?と思ったら

八木亜希ちゃんだった・・。 

紀香ちゃん、がんばれー!
[PR]
by cafe_creme | 2006-03-06 10:32 | TV&シネマ
MUNICH
c0010586_14373083.jpg有楽町でミュンヘンを観た。
このミュンヘンオリンピックは1972年。私は6歳だ。
当然 事件のことなどなにも覚えていない。
(あんな残忍な事件が起きてもそのあと オリンピックは普通に開催されたそう。そのことにも驚いた。)

映画は事件後のことを事実に基づいて描いてます。
国家が 必殺仕置き人のように 殺人を犯していく。
その駒として使われる人間の葛藤。
映画の公式サイトはこちら↓
http://munich.jp/


スピルバーグが監督だからなのか
家族愛とかそういうわかりやすいアメリカ的なものが私には邪魔で
もっとクールに淡々と描いてもよかったんじゃないかと思った。
それでも十分に 駒となった人間の痛みは伝わるかなと。
ヨーロッパの監督さんが作ると また違っただろうな。

70年代のヨーロッパ、ニューヨーク。
当時の街並み、ファッション、車が再現されていてとても素敵だった。
その辺はさすがハリウッド。
あの時代のデザインって目を引きますね。
主役の男性は モデルさんかと思いきや ちゃんとした俳優さんでした。
何着ても似合っちゃってるし 歩き方とか モデルっぽかったな。

この写真の左側の人、「アメリ」の男の子だね。
映画の間中、どっかで観た人だと思ってました。
またちょっと おたくっぽい役柄でした。

この映画を観て ドラマに釣られて「白夜行」まで一気読みして
心の深いところが疲れた気がする数日間でありました。
[PR]
by cafe_creme | 2006-02-14 14:45 | TV&シネマ
ひっかかる
新聞社のCFの中で 9・11の映像が一瞬流れる。
結構な頻度で流れてるのか よく見かけるCF。
広告であの映像を使うってことは許されるのだろうか。
遺族でも友人を亡くしたわけでもない私ですら 
今でもまだショッキングな映像だ。
あの煙の中でたくさんの人が悲鳴をあげ殺されたわけだし、
なんだかひっかかる。

やっぱりあの新聞社のすることは好きになれません。

アメリカ国内では あの映像はよく使われているのだろうか・・。
[PR]
by cafe_creme | 2006-01-29 19:59 | TV&シネマ


:: お世話になっています
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧